Property management

不動産活用コンサルティング

土地活用で悩んでいる不動産オーナー様に宿泊施設の運営を提案します。

こんな悩みがある不動産オーナー様いらっしゃいませんか?

  1. ・遊休不動産がある
  2. ・宿泊事業をするにしてもどうやってオペレーションすればいいのか、旅館業への変更の方法もわからない
  3. ・実際に事業として成立するのか分からない

コンサルティング業務の流れ

  1. 01
    まずはお持ちの土地・建物の立地などの基本情報をいただきます。
  2. 02
    頂いた情報をもとにどういった活用方法があるか検討させていただきます。 活用例)寮・大型戸建住宅・賃貸マンション・アパート・ホテル・未利用の土地 ⇒シェアハウス・民泊・簡易宿所などへ
  3. 03
    旅館業取得サポート(図面相談、保健所との打ち合わせや調整、消防署との打ち合わせ、調整、立会いなど全て行います)
  4. 04
    日々のオペレーションの代行 弊社の民泊フロント代行をやオペレーションシステムを使ってコンサルティングさせて頂いた物件の集客・客付け・チェックイン・チェックアウトまで全てのオペレーションをおまかせいただけます。

経験豊富なスタッフがオペレーションの設計からシステム導入後の収支予測まで、
丁寧にサポートさせていただきますのでご安心ください。 ご相談ベースでかまいませんのでお気軽にご連絡くださいませ

メールでの無料相談受け付けております。